• 欧米 サッカービジネス1
  • 欧米 サッカービジネス2

サッカーバブルははじけるか?

キーパー

現在のサッカーでは、特に欧米のサッカークラブの運営ビジネスではバブルといっても過言ではない状況となっています。

欧州主要リーグがある、スペイン、イタリア、イングランド、ドイツ、フランスなどはリーグ制覇はもちろんのことヨーロッパクラブナンバーワンを決めるチャンピオンズリーグで勝つために多額の移籍金をつかって他のチームから引き抜きを行います。その高額な移籍金は想像もつかないほど高額であり、他チームのエースを引き抜く場合はなおさらです。また、最近では、引退間近の名選手をアメリカのクラブチームが多額の年俸を払い引き抜いていきます。そうしたビジネスはとどまることを知りません。

最近のサッカーでは戦術よりも優秀な選手と監督を獲得することに熱心になりすぎる傾向がありますが、その反面、選手育成やクラブの財政状況の健全化を目指したチームも少なからずあり、そうした手段で成功しているところも少なくありません。そうした長期的なプランの上で選手を育成、獲得または、チームの戦術を浸透させていくシステムが主流となるのも時間の問題かもしれません。